塩パンってもっと美味しいイメージがあったんだけど。と思いつつ別の話します。

ちょっと写真とビジネスの話。かめてくは広告収益に力を入れています。

広告をクリックされると収益(1クリック数円程度)が入ったり、見ることで1000回表示1円程度入ったりするんですけど、これが広告収益です。

例えば写真を買ってもらって利益を出しつつ、還元をするとなると、送料を出してもらったとしても一枚100円では採算が合いません。

写真を印刷するときにもお金はかかっていますし、印刷によっては紙も変更しますので移動費がかかります。南海電鉄だと石津川ーなんばまでの往復なので340円(今後値上げされるらしいですけど、往復680円)の費用がかかります。

一枚当たり10円印刷とし、利益90円(手数料別で考えても)8枚以上売り上げることが前提となります。1000円で販売としてやっと利益が出て交通費がまかなえるかなんですけども。

毎週梅田から行っている身としてはとことん節約をして利益幅を増やしていく。値上げはせずそのままを買って頂けるように努力すること大事です。

買ってくれているユーザーさんには無駄ではありませんが、もっと優先して生活費に充ててもらいたい。趣味の写真購入なのだから無理してもらうわけにはいけない。1000円あればスタバちょっと休憩できますよね。

写真購入より、負担が少ない広告閲覧

100円でもコンビニでコーヒーを買えるんでしたっけ。ファミマルの緑茶600が買えるかな?撮影の時に飲んでもらいたいです。そうなってくると買ってもらうより、気になった広告を見てもらった方が利益は出やすいというのが分かりやすいと思います。

汚い話かもしれませんけど、お金の話に汚いも綺麗もないです。僕からするとお金の話をみんなが面白く会話できるようになることこそが大事なんだと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP