Twitterの界隈から離れてみると。

最近僕はカメラクラスタ界隈というTwitterのカテゴリから離れました。理由は簡単ですが、何かギスギスしてて、マイナスな考え方ばかり、誰の愚痴や文句、悪口。誰かと比較して優越感にどっぷりと浸かっているような、そのような界隈です。

マウントなんて取ってなんぼみたいな感じで、この機材持ってるとすごいみたいな、使い方次第でリプを受けるみたいなところです。

確かにそういうマイナスな部分は、大人でも関係なく、社会人になっても存在し続けるところなんですけど、それを趣味の世界まで持ち込んで、行うのはやめたいなって思っていたんですけど。

今回かめてくというTwitterを持ったことで、ほかの界隈に関わることで離れることは少しだけ出来たのです。といいましても企業公式界隈でもいろいろあるようで、なんだかなぁと思いますが、、、

それでも表立って、やっているわけではないようなので、カメラ好きの界隈よりマシなのかな?と思ったりしています。

カメラ収集するお金もないし、知識もないし、写真は好きなので写真界隈にいるのに、使い方や機材に関して指摘を受けるのはなんかな違うなと思っているんですけど。

こういうのがクソリプなんだなと思いました。最近そういうのがあったり、仕事が楽しくなかったり、お金がなかったり、現実的につらいのと重なっているので、そっとしてほしいですというのが本音であったりする。

ブログも書きたいですけど、平日は仕事して土日撮影をしているだけで、返済して寂しい飯を食って寝るだけの生活なので、ネタは全くないんですよ。

ということで、まぁいろいろあるよねって話です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP